WEB環境のプロバイダー選び

WEBをするならセキュリティの高いプロバイダー 我が家でWifiの設定のためにWEBのプロバイダーを選んでルーターを買おうとしていた時の体験談です。最初はADSLにしようとして、その時の特典として地震速報機を借りることができ、それは回線速度を大幅に上げるために必要な装置として活躍する予定でした、が当初は何度も機能せず家族は皆イライラ。何度も業者を呼んで設定のし直しをしてもらいました。最終的には特に問題もなく、インターネットへのアクセスもスムーズに行うことができるようになりました。そして二代目のルーターも買ってそろそろ新しいのに変えようか、という時の話です。丁度留学から私が帰国したばかりなので携帯を持ってなかったので、KDDIのiPhoneにしようとしていたところ、機種代を少しでも安くしようという意図でルーターをこの際KDDIのものにしてしまおうと考えたのです。

しかもそのルーター代は実質タダなのでこれは儲けものだと思っていたのですが、思惑通りに行っていたのはそこまででした。前のときのようにインターネットにアクセスがほとんどといっていいほどできなくなってしまったのです。何度もトライしましたがうまくいかず業者にひとまず電話をしたところ、「一度電源を切ってやりなをせ」とのことです。その際はうまくいきましたが今後また大事な時に問題が起きたらと思うと肝を冷やします。このことからわかるように、プロバイダー選びには忍耐力が必要です。あまりカリカリせずに、気楽に考えるようにしましょう。

おすすめ記事